6月 092014
 

先週末の5時間以上にわたる生放送で放映した「AKB48総選挙開票ライブ」。

フジテレビにとっては、手放せない優良コンテンツなってしまった。

もちろん、「優良」の意味は、視聴率が取れるということなのだが、今回の襲撃事件にめげず、番宣の限りを尽くし盛り上げに必死だった。

それにしても、あれだけ世の中の先端を突っ走ってきた「フジテレビ」が、

他人が作った「アイドルグループ」のコンテンツを、そのままの形で放映してしまうことに、

何の躊躇も衒いも感じられなくなってしまった。

他局が真似してしまうコンテンツを作ってきたフジテレビが、他人の土俵にやすやすとそのまま乗ってしまうとは。

今夜の「HEY!HEY!HEY!」SPは、「さよなら大島優子」2時間生中継とは、もう文句のつけようもない・・・。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)