1月 222013
 

先日、中学時代の友人M氏から連絡があり、上京するので会おうということで、

その場には、M氏の友人も呼ばれ、さながら「和歌山県人会」のようだった。

東京の一等地の銀座で、和歌山弁が乱れ飛ぶ形となったのだが、

今も和歌山で暮らす、生の故郷情報は、意外にも楽しかった。

東京に比べ、より一層不況の兆候がきついはずの地方で、たくましく生き抜く姿に、

励まされたりもした。

昨年開催された同窓会といい、今回の県人会といい、以前はあまり好きでなかった故郷の話題が、

50にしてなのか、父を亡くしてからなのか、妙に心地よくなってきた・・・。

IMG_20130121_220059

P.S なぜか、故郷のお土産までいただきました~。

 Posted by at 9:52 AM

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)