3月 012013
 

いよいよ、明後日からWBCが開幕し、侍JAPANの3連覇に向けた戦いがはじまる。

連覇している日本としては、山本監督に対するプレッシャーも相当強いだろう。

とくに今回は、イチロー、ダルビッシュなどの日本人メジャーリーガーが不参加となり、

選抜された選手の新鮮味はあっても、小粒感はいなめない。

おまけに、山本監督の「阿部のチーム」と推していた阿部選手までが、膝の故障とか・・・。

ただ、岡田ジャパンをみるまでもなく、国際試合は前評判がどうであろうと、「勝てば官軍」となるのは間違いない。

ここは、ブラジル戦、中国戦を圧勝して、さまざまな雑音を吹き飛ばしたいところだろう。

P.S それにしても、ペナントレースはもちろん、パリーグ優勝決定試合でも放送しない地上波のテレビ局が、

国際試合でもない「巨人」との練習試合を試合終了まで、放送してしまう力の入れようには、恐れ入る!

 Posted by at 5:03 PM