1月 272020
 

(2009年05月05日17:07)

旅先で訃報をきく。

再発した時点で、最悪の覚悟はしていた。

ひとつのバンドにこんなに思い入れたことはない。

ひとりのボーカルのシャウトに、こんなに熱くなったことはない。

「雨上がりの夜空に」「トランジスタラジオ」「スローバラード」「エンジェル」 「よォーこそ」 「ブン・ブン・ブン」「キモちE」「ロックン・ロール・ショー」 「Johnny Blue」 「多摩蘭坂 」「あの娘のレター」「IN THE MIDNIGHT HOUR」 「Sweet Soul Music」「君が僕を知っている」「ラプソディー」 「君はそのうち死ぬだろう」「ドカドカうるさいR&Rバンド」「ヒッピーに捧ぐ」 「ぼくの好きな先生」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

メディアで報じられる清志郎を

「キング・オブ・ロック」「ロックの神様」「伝説のロック」 などと称されるのには、違和感がある。

忌野清志郎・・・享年58歳、ありがとうございました。合掌。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)