12月 042019
 

(2008年04月07日09:34)

やはり、本物は凄かった。

ちょっとしたハプニングはあったが、それも最後に歌いなおすという演出で乗り切り、

最後はスタンディングの客の喝采の中、おなじみ「オー・ソレ・ミーオ」で締めくくり、

我が社の初公演は終わった。

主催者からは、「2年後またやりましょう」と言われ、

いろいろあったトラブルも帳消しになって、お釣りがきた素晴らしい公演だった。

社名をアンプラグドにしたのは、どうしてもいい社名が考えあぐねていたとき

聞いていたのが、クラプトンの名盤「unplugged」だったという 安易な決め方だった。

公演を観ながら、思った・・・。

自分の役割は、プラグに繋がれていない「アンプラグドな存在」でありながら、

繋がれていない音楽たちをプラグの代わりに結びつけてあげることなんだなぁ。

かなりこじつけですが・・・。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)