11月 302019
 

この曲を聴くと、なぜか胸を締め付けられる。

この声質なのか、メロディーのせいか、

それとも、就職した当時の時代を思い出すのか・・・。

今でも十分に、魅力的な一曲だ。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)