10月 192015
 

W杯3勝という、これまでの日本代表としては画期的な成績を残した「ラグビー日本代表」。

最近は、W杯で優勝した「なでしこJAPAN」と比べられることも多いが、

男子球技種目としては、久しぶりの快挙である。

と言っても、日本におけるラグビー人気は以前にもあった。

古くは、新日鉄釜石の9連覇の松尾、神戸製鉄の躍進の立役者・平尾や、

大学ラグビーの両雄・早明戦や成人の日に開催されていた全日本選手権など、一定の人気を誇っていた。

ただ、日本代表となると、強豪には歯が立たず、100点ゲームで負けることも多々あったことも考えると、

W杯で3勝したことよりも、南アフリカに逆転勝利したことは、夢のような出来事だ。

この人気を一過性にしないためには、2019年の日本開催に向けて

ニュージーランド、オーストラリア、アルゼンチンなどの強豪と拮抗した実力を付けられるかにかかっている・・・。

 

 

 Posted by at 3:51 PM

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)