8月 282015
 

何の因果か、同時期の開催となってしまった「世界陸上」と「W杯バレー」。

TBSとフジテレビのドル箱とも言っていい、スポーツの大イベント。

開催地も東京と北京なので、時差なく放映をLIVEで楽しめる。

しかし、その2つの熱気には大きな隔たりがあるように感じる。

かたや、世界の超一流のアスリートが集結した「世界陸上」、かたや本当に予選を勝ち抜いたかと思うチームも参加している「W杯バレー」。

さらに、掘り下げるとなぜか毎回日本開催で、対戦相手もうまい具合に後半に強豪国固まる「W杯バレー」には、

純粋な世界大会という以前の、お金の臭いが漂う。

作戦タイムのたび、ジャニーズ系のアーティストの曲が流れ、観衆がそれに呼応するというお決まりの応援。

残念ながら「世界陸上」には、日本人の活躍が限られていることもあるが、

超一流のアスリートが、本気で対決する姿は感動してしまう。

一時期、「暑苦しい」と揶揄された「織田裕二」も陸上に対する思い入れが心地よくなってきた。

2つのチャンネルをザッピングしながら、2つの大会の大いなる隔たりが垣間見えてくる…。

 Posted by at 9:57 AM

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)