11月 102014
 

これほどまでにストイックに音楽に向き合うヴァイオリニストは、そうそういない。

先日、放送された「プロジェクトX」は、「五嶋みどり」のドキュメントだった。

ヴァイオリニストとしては、どちらかといえば地味な印象で、堅実な演奏家というイメージだった。

とくに、同じヴァイオリニストの弟「五嶋龍」と比べると、対照的だ。

幼い頃から、天才ヴァイオリニストとして名声を博したが、

20歳の頃、精神的なバランスを崩し、休養を余儀なくされる。

時がたち、またヴァイオリン一色の生活に戻ってからは、まるど求道者のように音楽の世界に没頭する。

そういう意味では、イチローや将棋の羽生善治を彷彿とさせる。

これから、アーティストとしてどんな境地に向かっていくのだろう・・・。

 

 Posted by at 6:19 PM

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)