8月 272013
 

クラシックホールの殿堂に、熱狂という言葉は、少し違和感があるが、

先週24日に開催された「沖仁コンサートスタイル フラメンコギター2013」は、渡辺香津美氏との2人の天才ギターリストの競演であった。

沖さんと弊社との付き合いは、2011年以来、3年になるが、先日の公演は、観ていて震えるような緊張感と、迸るような激しさがミックスされた、素晴らしい公演だった。

沖さんの個人ブログ「沖仁日記」の中でも、公演にふれて、

「いや~~すっごい良いライブだったな~。

て、自分で言うのも変なんだけど、

なんて言うか、

自分史に残るようなライブだったなあ。

坂を上って、一つ上り切って、景色が一気に広がったような・・・。」(一部抜粋)とあるように、

会場は、伝説のコンサートに立ち会えたという陶酔感に浸っていたように思う。

P.S アンコールでの「玉置浩二」さんの飛び入り出演という、大きなおまけ付きでもあった・・・。

 Posted by at 6:03 PM

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)