12月 212012
 

渋谷・ユーロスペースで、上映されたドキュメンタリー映画「阿賀に生きる」。

20年も前に撮られた映画が、今回再上映されたのだが、阿賀野川の自然と共に素朴に生きる映像は、

古き良き「日本」を感じさせるに十分な味わい深い作品でした。

独特な方法のサケ漁の名人や元舟大工の棟梁、きめの細かい餅つき名人など、

登場する人物すべてがいい顔してるんだな~。

スタッフ7名が3年間映画のために移り住んだ熱意が伝わってくる。

自然な老夫婦の方言交じりのやりとりが凄くいい。

なんのストーリーも存在しない淡々とした映像が心に沁みてくる。

終盤は、もう訳もわからない涙があふれて止まらなくなった・・・。

単館上映なのがもったいないと声を大にして叫びたい!

「阿賀に生きる」HP http://kasamafilm.com/aga/

224826_175066412617274_1371391468_n

 Posted by at 6:40 PM

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)