11月 132011
 

先生。私も「大きな木になれ」をずっと歌ってきました。校歌はうろ覚えになってしまっても、この歌だけは私の中にずっとありました。私が通っていた時には先生はもういらっしゃらなかったと思うのですが、この歌を作った人だよ、と先生たちが優しい顔で教えてくれました。それから今まで、本当に大好きな歌です。たくさん、支えてもらいました。今は、私も子どもたちと関わる仕事をしています。たまにくじけそうになる時に、この歌を歌うと頑張れると思います。子どもたちの力になりたいと思います。(一部抜粋)

こんなうれしいコメントが届いた。

「大きな木になれ」はもう25年前に当時勤めていた小学校の特別支援学級の子供たちに向けて作った曲で、お別れ会で一度歌っただけの曲が、今もこの小学校では、歌い継がれていることを人づてに聞いて驚き、かつ感動した話をこのブログに綴っていた。

コメントをいただいた方は、もちろん教え子ではなく、まったく面識もない。

なにせ一年だけの「先生時代」だったから・・・。

それなのに、こんなコメントをもらえるなんて恐縮するというか、有難いというべきか・・・。

子どもたちに関わる仕事だけに、喜びが大きい分だけ、きっと苦しいことも多いはず。

子どもたちの力になれるよう、がんばってほしいな~。

その前に、自分が頑張らないと・・・。

  2 Responses to “「大きな木になれ」に届いたコメントより・・・。”

  1. こんばんは!
    突然のコメントすみません。本当にまさに今、同じ小学校卒業メンバーと『大きな木になれ』懐かしいよね。とても大好きだったねらという話をしていて、物は試しにネットで検索したらこのブログを見つけて驚きました。
    実は、来月に同窓会をする予定なんです。もし可能であれば歌詞をいただくことは出来ないでしょうか?その同窓会は送別会を兼ねていて、旅立つ友人に送りたくて。
    よろしくお願いします。

  2. メッセージありがとうございます。私が、4小で曲を作ってから、もう30年になるのに、
    こんなメッセージをいただき光栄です!歌詞探してみますね。しばし、お時間ください。
    よろしくお願いします。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)