8月 182011
 

高岡某が呟いたことに端を発してフジテレビ前でのデモにまで波及している韓流ドラマ偏重批判だが、

たしかに、フジテレビだけでなく、TBSやBS各局にしても、韓流ドラマ花盛りで、

今やテレビの編成がなりたたないのではないかと思わせるほどだ。

ただ、平日のドラマ再放送枠でのことで、「何を大げさな」っとも思うのだが、

つまらないドラマの再放送を見せられよりは、現在、放送されている韓流ドラマの方がよほど面白い。

古くは、「奥様は魔女」などアメリカホームドラマが席捲していた時代もある。

要は、いま一番面白いものを提供するのがテレビ局の宿命で、

自前(自国)の魅力的な役者を育ててこなかったことが、現在の連ドラの低迷を呼んでいるのでは・・・?

若手の男優、女優の質の高さとストーリーのわかりやすさに起因していると思うが、

現在、佳境を迎え、涙なくしては観れない「ドリーム・ハイ」を、まずはご覧あれ。

 Posted by at 9:48 PM

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)