12月 042019
 

(2008年04月15日17:46)

なにはともあれ、無事3回の公演終了。

昨晩は、打ち上げで懐かしい顔ぶれが揃った。

出演者、公演関係者はもちろん、 某雑誌の元編集長や、関西にあるテレビ局の事業部の人。

たわいのない業界噂話に花咲かせながら、

こういう空気感が自分は好きなんだなぁ~と実感した。

コンサートやイベントって2度と同じものはできないし、

まったく同じ顔ぶれで仕事することもない。

明日から、それぞれが別の現場に取り掛かるのに

今日一日は、旧知の仲のように打ち解ける感覚が、

このうえない居心地の良さを感じてしまう。

12月 042019
 

(2008年04月07日09:34)

やはり、本物は凄かった。

ちょっとしたハプニングはあったが、それも最後に歌いなおすという演出で乗り切り、

最後はスタンディングの客の喝采の中、おなじみ「オー・ソレ・ミーオ」で締めくくり、

我が社の初公演は終わった。

主催者からは、「2年後またやりましょう」と言われ、

いろいろあったトラブルも帳消しになって、お釣りがきた素晴らしい公演だった。

社名をアンプラグドにしたのは、どうしてもいい社名が考えあぐねていたとき

聞いていたのが、クラプトンの名盤「unplugged」だったという 安易な決め方だった。

公演を観ながら、思った・・・。

自分の役割は、プラグに繋がれていない「アンプラグドな存在」でありながら、

繋がれていない音楽たちをプラグの代わりに結びつけてあげることなんだなぁ。

かなりこじつけですが・・・。