3月 092016
 

不吉な予感は、当たる。

それは、ロンドン五輪の頃から、感じていたことだが、カナダW杯で運良く準優勝してしまったことが、

世代交代を遅らせた。

ドイツW杯で、パスを繋ぎ躍動感みなぎるサッカーは影を潜め、

ベテラン選手ばかりの「なでしこ」がごまかしながらの試合運びになってしまったのは残念だ。

U-17優勝世代の選手が1~2人いれば、新陳代謝も図れただろうに…。

今回の五輪予選が、自国開催の全試合ホームゲームの利点さえ生かせなかった。

それにしても、男子のW杯予選のホームゲームと違って、会場に古めかしくて、

ちょっと盛り上がりに欠けていたが。埼玉スタジアムとか使えなかったのかな~。

いずれにしても、五輪出場がなくなった訳で、次のW杯までたっぷり時間だけはできたということか…。

 Posted by at 5:07 PM