3月 042014
 

先日、NHKで放送された「井上陽水マニアックカタログ」は傑作だった。

もともとはBSでの特番の再放送ということなので、初回放送されたのはもう1年近くも前らしいのだが、

こんな番組ならレギュラー化を望む。

内容は、井上陽水さんのこだわりを関連するコメンテーターと2人でときあかしていくというもので、

「タモリ倶楽部」の陽水版か・・・。

この日取り上げられたテーマは、「原節子」「ボブ・ディラン」「津田大介」といかにも陽水さんらしい。

独特の力の抜けた語り口なのに、言ってることは真髄を突いてる。

かつ、山田五郎氏との掛け合いも絶妙~。ボブ・ディランの歌詞解説から、聖書を導き出すなどという芸当は彼にしかできない。

知的好奇心がくすぐられ、久しぶりに大人が観て愉しめる番組という気がした・・・。

d0140231_1662739

 Posted by at 2:21 PM