1月 252013
 

朝、あわただしい時間に時計がわりに見るテレビって習慣性が高い。

我が家は、ここ7~8年は、フジテレビ「めざましテレビ」と決まっていた。

その「めざまし」のここのところの迷走ぶり(?)が気になる。

大塚さんの病気休養と高嶋彩さんの結婚退社は、不可抗力的要素が強いので、仕様がない。

今回のリニューアルで、いつもの時間の「めざまし占い」と「今日のわんこ」がなくなり、代わりに、「めざましじゃんけん」になってしまった。

いつも、娘たちと「めざまし占い」で登校前に勢いをつけていたのに、至極残念だが、それも、マンネリ打破という意味では理解もできる。

驚いたのは、「めざましアニメ」と称して、はじまった「うさロペ」だ。映画館で流れている、ゆる~いアニメなのだが、あれは、映画館という暗闇に密閉された世界だったからこそ、面白いのに、毎朝のあわただしい時間に放映されても・・・。

そして、朝の「ゆるーいアニメ」といえば、日テレ「ZIP!」のガッチャマンの後追いなのは、明らか。

朝番組の王道を行く、時間帯No1視聴率を誇る「めざまし」が、後発の「ZIP!」を真似るのは、あまりにもさびしい。

どうも、朝の顔としての三宅アナは、押しが強すぎ、いつまでたってもなじむ気がしないし、「さあ、どうするめざまし~?」と勝手に考えながら、いつもどおり、あわただしく朝の支度をしている。

 Posted by at 11:12 AM