7月 302012
 

どうしても多くなってしまう、ロンドン五輪の話題。

そして、気になるのが、「なでしこJAPAN」の決勝リーグの組み合わせについて。

1位通過だと、決勝トーナメントの初戦が、米国orフランスで、2位通過だと、英国orブラジルになる。

疑問なのは、大会前の練習試合で負けている、米国orフランスを避けて2位通過を狙うべきではという論調だ。

なでしこは、ワールドカップ優勝国であるはずで、本来、相手国から日本との対戦を避ける報道がでるなら、

理解できるし、下馬評の低かった、男子ならわかりやすいのだが・・・。

とは言っても、第3戦の南ア戦を、引き分けたり、負けたりするのは、大差で勝つことより、難しい気がする。

7月 282012
 

いよいよ、オリンピックが始まった。

毎回、オリンピックで注目するのは、開会式の演出だ。

さすが、アメリカに次ぐエンターテイメント大国イギリスだけあって、

それは見事な開会式だった。

そして、何といっても、ロンドンには世界に誇る「ビートルズ」がいる。

ポールがいて、「ヘイ ジュード」なんて歌われたら、他になにもいらないよな~。

じゃ、東京五輪の開会式は、誰なんだろう~?てかみさんに話すと、

「サザンは?」「国内はいいけど、世界には辛いよな~。」

「やっぱり、坂本龍一?」「世界にはいいけど、国内には・・・」って言いかけてやめた。

7月 252012
 

今日の朝日新聞「天声人語」に、面白い記事が・・・。

「昨日のスポーツ面の片隅にソフトボール世界選手権で、日本が42年ぶりに優勝の記事が載っていた。宇津木監督のコメント『日本の皆さんにソフトボールは健在だと伝えたい』は、メディアの移り気がチクリと刺された気にもなる。4年前、ソフト女子が北京五輪で金メダルは、一面トップを飾った。その紙面の端っこには『なでしこは銅逃す』とある。」

もし、ソフトボールがロンドン五輪の競技だったら、今頃は連覇がかかる舞台として脚光を浴びてるに違いないのだが、

今回の世界選手権の壮行会には、1台のテレビカメラもなかったという。

今日から始まる、なでしこの予選は、勝っても負けても大きく報道されることは間違いない。

サッカー女子が、五輪競技から外れることは考えられないが、

それでもメダルを獲れなかったとき、世間は突然そっぽを向くだろう。

今回のソフト女子の偉業を讃えつつ、なでしこの活躍を祈るしかない。

 Posted by at 9:45 AM
7月 222012
 

選手会が、スポンサー収入の分担に不公平があるとして、WBCの不参加を表明。これは、充分に理解できる。

なのに、その上部組織(?)でもあるNPBは、既に参加を表明し、選手会に理解を求める図式って、全く理解に苦しむ。

まだ、2回しか開催されていない伝統のない国際大会だから、

いろんな問題や修正点がでてくることは仕方ないのだが、

同じ国内にあるNPBと選手会の意見が統一できないって、どういうことなのだろう。

スポンサー収入の分担金のことなど、普通はNPBがMLBに訴えることで、選手会が騒ぐというのも何だか不思議・・・?

それなのに、NPBが「野球ファンのため、考え直して」という発言ほど空々しいことはない。

今や五輪競技から外され、唯一のプロが参加する国際大会がこんな調子だと、

野球を国際化することなど「絵に描いた餅」って感じがする。

 Posted by at 6:30 PM
7月 212012
 

昨日7/20が、うちの愛犬「ピク」の命日だった。

ピクが亡くなった時、ブリーザーの方から、

「ペットが死んだときは、あまり落ち込まず、お墓など造らず、

はやく次の犬を飼った方がいいよ。」と聞いた。

それは、薄情ということではなく、そうしてあげることが一番の「供養」になるという意味らしい。

正直、また愛犬の「死」と向き合う勇気が持てないので、犬は飼っていないが・・・。

今は、天国でどうしてるんだろう?

200908221946000

 Posted by at 11:06 AM  Tagged with: