3月 302011
 

昨夜の日本代表とJリーグ選抜のチャリティマッチは素晴らしかった。

試合内容は、お互い調整不足は否めなかったが、こういうチャリティマッチ特有のお祭り気分は影をひそめ

真剣にプレーしていた姿は、感動させるに充分だった。

リーグの最中に、快く送りだしたUEFAのチームはさすがである。

44歳のカズの真摯な姿に、勇気をもらった被災者の方もいたはずだ。

一方、開幕日程でゴタゴタ続きのプロ野球界は、すべての試合をチャリティマッチにするというが・・・。

福岡ドームで日本人メジャーリーガーとプロ野球選抜なんてカード組めないのだろうか・・・?

ナベツネさんの剛腕ってこういう時に使ってこそ、価値があるのでは、と思ってしまう。