3月 182011
 

こういうことが日常の中で起こっている現状に愕然とする。

フジテレビ・笠井アナが小学生の子ども祖父と2人で行方不明のお母さんを探している現場に出くわす。

おかあさんは、車で出かけたまま行方がわからないらしい。

そこに、車が見つかったとお姉さんから連絡があり、その車のもとに。

間違いなくおかあさんの車で、子どもが中を除くとそこに人影らしいものが・・・。

早速、笠井さんが警察に連絡し、警察、消防が駆け付け、

生存していることを祈るが、やがておかあさんの遺体が収容された。

呆然とする子どもの傍らで、姉は「自分の力で探し当てることができて本当によかった。」と

笠井さんの手を握りながら涙ぐむ。

きっと、こんなことが被災地のあちこちで起きてしまっている。