3月 102011
 

昨日の「とくダネ」を観ていて驚いた。

アメリカでは、10歳未満の子どもに一人で留守番させると、その親が犯罪に問われる可能性があるらしい。

日本とは、治安で圧倒的な差があるから、単純に比較はできないが、

我が家でも、私がサラリーマン時代は、姉が帰宅するまで、小2の末娘は一人で1~2時間は留守番していた。

ある日、あまりにお腹が空いてひとりで電子レンジに温めようとしたところ

「火花が散って怖かった。」と会社に電話があった。

その翌年、会社を辞めたことでようやく一人留守番はさせなくなったが、

共働き両親が増えている中、保育園と学童保育所で守られてきた子どもたちも、

4年になると突然放り出される現状をどうにかしない限り、一人留守番はになくならない。

 Posted by at 5:40 PM