5月 072010
 

PTAの組織って実はよくできていて、これを理解するには3年かかったが・・・。

まず、予算があり、これの元になるのは、会員から会費、つまり国でいうところの税収で、

「運営委員会」という名の国会があり、運営委員会の承認がないと前には進めない。

「会則」という名の憲法(法律)があり、実は与党も野党も派閥もある。

おそらく長年培ってきた機能的かつ合理的な手法なのだろうが、

初心者には理解するまでかなりの時間と労力を要するし、残念ながら報酬はないので成り手に事欠く・・・。

そして、両者の圧倒的な違いがひとつ。それは、PTAの99%が母親(女性)であることか・・・。

突き詰めると、本当は奥深く、世の旦那方が考えている以上に実は面白いだけどな~。

 Posted by at 10:07 PM