12月 262009
 

圧巻でした。

歌番組を観てはじめて泣きました。

小田和正「クリスマスの約束」

20091201mog00m200074000p_size5

22分50秒に亘る出演アーティストによる大ヒットメドレー。

単なるライブ番組ではなく、途中の経過もドキュメント・タッチでオンエア。

歌のもつパワーが、テレビというメディアが後押しする。

金に任せたヒット曲の羅列番組ではない、

小田さんの熱い思い、音楽への情熱とアーティストの困惑、制作側との葛藤がすべて最後のメドレーで爆発する、

間違いなく今年N0.1の番組でした。

惜しむらくは、これほど力の籠った番組にもかかわらず

放送時間がなぜゴールデンではなく23:59~の放映なのか、

それが今のテレビ局の混迷を象徴しているように思えてならない。

 Posted by at 12:30 PM