12月 102009
 

先日「舞台パッチギ」を観た。

ヒット映画の舞台化って、どうしても観る側に映画のイメージがあって、

素直に没入できないことが多い。

「パッチギ」に置き換えると、あまりに強い「沢尻エリカ」の残像を

同じキョンジャ役の三倉佳奈さんがどう振り払うのか・・・?。

韓国舞踊のシーンなど、かなり頑張っていて、

役者として、「マナカナ」イメージからの脱却の意図は見てとれた。

映像では簡単に伝えられるものを、台詞で伝えていくのは難しい。

ただ、若い役者たちが、身体を張っての芝居はが印象に残った。

23日までの長丁場だが、あのテンションを勢いで乗り切ってもらいたい。

 Posted by at 9:40 AM