teizo

4月 172019
 

ジャパニーズロックの源泉は、「カルメン・マキ&OZ」にある。

「私は風」「空へ」「閉ざされた街」…。

ロック小僧も、ロック少女も、みんな夢中でコピーした。

70年代後半は、そんな時代だった。

3月 292019
 

萩原健一は、私世代のヒーローだった。

出世作「太陽にほえろ」のマカロニ刑事役は、まさにはまり役だった。

自由奔放、アウトロー、型破り、すべて私たちの「萩原健一」像だ。

その後も、「傷だらけの天使」「前略 おふくろ様」などヒット作は続く。

しかし、私たちのヒーローは、繊細でナイーブ過ぎた。

3度の離婚と逮捕が繰り返されるたび、仕事はなくなり、

晩年は、その苦しむ姿が、ドキュメンタリー番組で映し出された。

そして、突然の訃報。

永遠のヒーロー「ショーケン」は天に召された。

享年68歳。あまりにも、はやい…。

3月 282019
 

高2の夏、「さだまさし」に出会う。

その詩の繊細さ、鋭さが、まだ大人になり切れなかった私の心に突き刺さった。

いま、考えても、とても大きな出来事だったと思う。